串本に行ってきました 2

今日が台風本番の4日、安全な場所で1日過ごすしかないと鳥羽水族館へ。
駐車場とか心配だったけど、屋根が付いているところに停められて一安心。
濡れずに本館に入ることができたもんね。
090819
入口の大きな水槽。
090820
この子ぜったいに変^^
090821
かわいい~~
思わず大きなぬいぐるみを買ってしまった・・・
090822
作り物?
いえいえ生きてます。
090815
少し前、話題になってたダイオウグソクムシ。
オームの元ネタ?

外は午後になると嵐になって、館内でも雨漏りが発生。
でもここにいる人はみんなベンチにすわったりしてくつろいで嵐が過ぎるのを待っているようです。
入口の水槽の前で座っていたら、中から覗いてきたのが一匹。
「なにしてんの~?」

090816
4時ごろには弱まってきたので、今日の宿に向かいました。

ほんとはもう1泊する予定だったけど、道路が土砂崩れのニュースも入ってきたので
帰途につきました。
そして途中で寄りたい海岸が2カ所ほど。
台風の後だから何か落ちてるんじゃないかと期待してまずは渥美半島へ。
でもな~んにもなし。
以前来たときにちょっと拾えたからと思ったんだけど、だめだった。

次は御前崎。
090825
もう日が沈みかけたころ到着。
荒い波が柵を通り越して道路まで。いつもはここから海岸に降りていくんだけど今日は無理。
あきらめて歩道を歩いていると、浜に降りる階段があるじゃないですか!
何回か来たけど、初めて見つけました。
いつも1mくらいあるコンクリートの壁を昇り降りしてたのに。
降りるとやっぱりカズラガイ!ハツユキダカラ、クチグロキヌタのきれいなのも見っけ。
1時間もしないうちに暗くなったので引き上げてきました。

でもこれで終わりじゃないんだな~。
次の日、台風一過のお休みはまだ続く。
家で大量の洗濯物を干してから、今度は三浦へ。
種類は別にして、貝殻の量でいえば、三浦が一番多いような気がする。
砂浜に大量に打ち上げられているから、探すのが一苦労という感じ。
この日はなぜかしら大量のヤツシロガイ。
090824
これでもごく一部。みんな欠けちゃっているけどね。
きれいなのはもう誰か持って行っちゃったんでしょう。
ひとつ初物があって、多分ウストンボガイ。図鑑で見ててこれだ!って思った。

これでお休みはおしまい。
串本の海岸はホントのオゴクダ浜かどうか疑問だけど、拾えたからまっいいか。
また行くつもり^^

Pocket

串本に行ってきました!

9月2日、台風21号と同じところを目指して、紀伊半島へ行ってきました。
だって7月から予定していたんだからね、聖地串本にどうしても行きたい!

朝4時に出発、東名、伊勢湾岸、東名阪、伊勢、紀勢自動車道を走って紀伊半島へ。
一番の目的の貝拾いが台風が来る前にできたらいいな。
道中ほんのちょっと観光したのは
090807
熊野古道。明治から大正時代には県道だったそうな。
石畳は一部とかでなくて、階段状だったり坂だったりしてずーっと続いている。
そこら一面苔の緑が鮮やかでいい雰囲気。
時間があればずっと歩いていきたいけど、今日は盛りだくさんなので途中まで。

次に着いたのは獅子岩とそれに続く七里御浜。
090817
平たい5cmくらいの石で覆いつくされた浜辺で、
歩くとカチカチと石どおしのぶつかる音が地中深くまで響くようなそんな音がする。

この浜で、まさかの波にだんなは溺れ⁉、私のスニーカーとズボンはびっしょり!
これが台風の波?もう弱まるだろうと思う勢いだったのに、手元でズズズと伸びてきて襲われた。

近くにあった靴屋さんでスニーカーを買って、串本を目指します。
090808
橋杭岩です。ちょっと地球外っぽいかな。いい感じです。
岩場にいくと、生きた貝がいっぱいいて、これは期待できるよね。
この日は宿に行って荷物を降ろして夕食を食べに行っておしまい。
走行距離635km。

9月3日。
またまた4時起き、今日は貝殻拾いの日だからがんばっちゃうもんね。
コンビニでコーヒーを買って薄暗い中、潮岬灯台を目指します。
090810
ここから海岸に降りれると、いろんなところで読んでいたので、1時間位山の中を粘ったけど
貝を拾えるような海岸ににはたどり着けずいったんギブアップ。
観光タワーの方に行って、ジョギングしている人に聞いてみた。
「海岸に降りるならそこから降りれるわよ。」と簡単な返事。
簡単に降りれた・・・
090809
とりあえず海だ!
貝殻は~?

最初からぶっとんじゃった!!
090804
ま、ま、まさかのカノコダカラ!
うひょ~~。
090806
これも初物。スソムラサキダカラ!
090802
カスカスのはよく拾うけど、FDは初めてのナツメモドキ。
090801
ヤクシマダカラがいっぱいあった!千葉、三浦では考えられない。
090805
これが拾えるのかー!
タガヤサンミナシ!
これまたびっくり。
090803
前回の千葉でも拾ったけど、さらにFDなナツモモ!

最初のうちは写真撮っていたけど、そのうちめんどくさくなって省いてしまった・・
まだまだ初物はいっぱいあるからまたそのうちに。
タカラガイはざっと数えて20種類ぐらい拾ったかな。
すごいよね、20種類って!

090811
海は青いな 大きいな~

昼には串本を出て、台風に備えることに。
道が心配。帰れなくなったら困るし。
今度は海岸沿いではなく山の中をひた走り
090812
鉱山選鉱場跡。
山の斜面に建てられた巨大な建造物です。
カッコイイ!
090818
丸山千枚田。
人の手が作った造形物もやっぱりすばらしい。

この日は熊野市で一泊。

つづく

Pocket

やまきたさくらカフェ

今日は姉と山北町の「やまきたさくらカフェ」へ。
手作り雑貨の委託販売をしているというので、貝殻リースを持って行ってみました。
古民家を改装した、緑も多い住宅地の中の落ち着いたカフェです。
さおり織りの洋服やアクセサリーが所狭しと並べられていました。
やっぱり手作り品はいいなあ、見ていてほんとに楽しい。
201808141
ここはカフェでもあるから食事もできるけど、今日は店長お薦めのソフトクリームを食べてきました。
おいしかった~~。さっぱりしているけど牛乳の味はそのまま生きている感じ。
近くの牧場で女の人がひとりで牛を飼ってしぼっている牛乳からできているそうです。
アイスコーヒーもセットで頼んだら、ミルク付き\(^o^)/
例のごとく、アイスコーヒーをほとんど飲み終わってから
ついてきたミルクだけをカップに注いで飲むのが趣味なので、今回も(^-^)V
あっさりしているのに牛乳とはちがうクリームの風味。これもおいしかった!
貝殻リースを2個置いてもらえることになったので、お近くの方はよかったら見に行ってみて下さい。

御殿場線の山北駅周辺をちょっと散歩してみたら古い建物がかなりあって、
何枚か撮ってきた。
201808142
北口になるのかな。駅前の向かい合った2つの建物。
競って建てたのでしょうか、モルタル造りがレトロです。
201808143
窓の細い桟に凝る事が当時はおしゃれだったように思えます。
201808144
ピンクの壁のかわいい家を発見。色は塗り替えたと思うけど
ここの窓桟も手が込んでます。形も今のものじゃないですね。

古い建物は楽しい。
ひなびた町歩きがしたいな~。

 

Pocket

座間谷戸山公園

先日ちょっと時間があったので、「座間谷戸山公園」に行ってきました。
この頃は公園めぐりが自分的にはちょっとはやり。

小さい山がそのまま公園になったみたいで、景色はハイキングです。
茅ヶ崎里山公園も山の中にあって似ているけど、もっと森々しています。

真ん中に池があって、
わかるかな~?(丸い円は拡大したもの)
201708232
なんと、カワセミ!
私は初めて見ました。
スマホで20m位離れていたから、ほとんどボケボケだけど、水面にもちゃんと映っていました。
これはすぐにどこかに飛んでいってしまったけど、
こっちは帰り道
201708233
実際に見るともっとちゃんと青く見えて、今度は羽ばたいて水面に飛び込むところも見れました。
ほんとに青くキラキラして、そこだけ輝いていたよ。
201708235
私のカワセミさんです。

それからもう一つ、作っているものを発見。
201708231
テングダケ。
多分ね、スカートもはいているし、根本の丸い部分もちゃんとある。
201708236
これ、私のテングダケ。
他にもきのこはいっぱい写真を撮ってきました。
またそのうちに。

201708234
これね、真後ろにちょうど太陽があって、きれいな影ができました。
長くも短くもなくて、あんまり見たことが無い気がする。

キノコの写真を撮っている時には上からカブトムシが目の前に落ちてきて、びっくり。
頭の上でなくて良かった~(”◇”)ゞ

山の半分しか歩けなかったから、また行こっと。

 

Pocket

遺・根・殻

今日は友人の個展に行ってきました。
EKO SUGIYAMA CERAMIC WORKS
「遺・根・殻」と題されたセラミックワークと、今回はセラミックに合わせて絵も描いたようです。
201707203
大きな絵に対する小さな焼き物の存在がかわいいですね。
201707202
こちらも絵とセットです。石ころのように見えるけど、中は空洞の焼き物でできています。
重力線にあわせて釉薬をかけたそうです。
201707201
こちらは大きな焼き物です。「遺・根・殻」はここからきているんだよね。
おもしろいデティールでできています。

絵を描くのがすごく楽しかったと言っていました。
そう、気持ちよさそうに描かれているのは、見ていても楽しいです。
「描くなら最高の画材を使ったほうがいい。」とアドバイスがあったといいます。
なんかうなずけるね。
東京都小金井市「ギャラリーブロッケン」にて7月22日まで
興味のある方、お近くの方はどうぞ足を運んでみて下さいね!

その後、午前中に友人も行ってきたという、小金井公園の「江戸東京たてもの園」に寄ってきました。
めったに来るところではないし、建物だって!
201707204
日本家屋です。
道端でたまにぼろぼろになった板作りの家屋を見かけるけど、これは昭和3年のものだそう。
表側は鰹節やさんになっています。
201707205
交番です。ちょっとトイレっぽいけど、扉や窓枠が水色に塗られていてかわいい建物です。
明治時代のものということです。
ちょっと作りたいかも。
201707206
木造のパーゴラや塀が美しい洋館です。

その昔、ここらへんはオートバイでブイブイしていた地域なので懐かしい場所なんです。
30m道路(東八道路)や五日市街道、小金井街道、府中街道、甲州街道、
遠い昔の記憶がほろっとよみがえるよな言葉たち。
まだいろいろ思い出せるうちに、もっとぐるぐるしたほうがいいかなと思うのでした。

Pocket

逗子海岸&蘆花記念公園

夏休み前はこれが最後かな、と海へ。
行ったのは逗子海岸。
手前の由比ヶ浜は海の家がいっぱいできていそうなので、ちょっと避けた。
でもこっちも一緒。海岸は建設中の「トンテンカンテン」の音と、
早々と砂浜で焼きにかかっている人々。
201707056
ちょっと~、こんな中の貝殻拾いってどうよ。
あまり周りを見ないで下だけを見ていることにして、知らんふりして拾っていたよ。
夏が終わるまでもう来ません。

201707051
貝のほうはというと、やっぱり何も無し。
これは擦れているけどキイロダカラ。ちょっと大きめだったのが良かったかな。
201707052
これは?
ひとつ持っていたような気がするけど、なんだかぜんぜんわかりません。
あとはあまりめぼしいものはなし。
それでも海岸の端から端まで歩いて1時間半ぐらいかな?
暑いのによくいたな。

そこから今日は海岸から近くにある「蘆花記念公園」まで足をのばしてみた。
201707057
きっと何にもないから時間があるだろうと思って散歩できるところを探しておいた。
コンビニでおにぎりを買って、公園で食べよう。

入ったところのベンチに座ると蚊がブンブン。
ここじゃゆっくり食べられないから、もうちょっといいところを探して奥へ。
201707055
なんかかなりの坂道。
201707053
古い民家でしょうか、郷土資料館になっています。
ここの庭は暑すぎて無理。食べられない。
201707054
ピカピカの窓ガラス。周囲の木々と私も写り込んでるな。

食べるところを探してまた歩き出すと、「マムシ注意」の看板。
階段というより、50cmぐらいある段差の山道が延々と・・・
途中でマムシは見なかったけども、ムカデがいて引き返すとまたムカデがいると思うと
引き返すことも出来ない~。
20分ぐらいかな?ようやく分かれ道がでてきて、片方は下っていたのでそっちに行って
やっと山の中から脱出できました。

季節が良ければいっぱい食べるところもあったのだろうけど、夏はダメだね。
海岸まで引き返して、そこでも暑くて食べられなくて、結局車に戻っちゃった。
じゃんじゃん。

蘆花記念公園は公園というより、ハイキング向き。
歩くつもりだったからスニーカーを履いていたから良かったけど、
明日は筋肉痛かも^^

 

Pocket

木村植物園

今日は姉と母と3人で平塚の「木村植物園」へ。
姉がいってみない?ということで、平塚の山奥?までドライブです。
こんな近くにこんな豊かな自然・・・。
田舎ですね~(*´∀`*)
季節の植物や樹木、観葉植物、なんかがいっぱい。
その中から3人、それぞれ選んだものは
201705021
母はピンクのペチュニア、姉は多肉植物、私はラベンダー。
バラバラ・・・( ^ω^)・・・
去年もラベンダーを買って、ラベンダー畑を作ろうと思ったのだけど、今のところ葉っぱはちょろちょろ。
しょうがない、今年も一株買うか~。
201705023
こちらは建物の中、オブジェやサボテン、多肉など見ているだけで楽しい。
201705024
かわいい寄せ植えのある庭の休憩所では、すっごくおいしいアイスクリームも食べれます。
濃厚なクリームがそのまま食べれるようなおいしさ。
201705022
休憩所の一角においてあった石。
The garden is the poor man’s apothecary.   庭園は貧乏人の薬剤師  〜 ドイツの諺

その昔はイングリッシュガーデンに憧れて、そうとう入れ込んでいた時期もあったけど、
今はゆるりと楽しんでます。

 

Pocket

一足早い桜

今日の散歩は「平塚市総合公園」。
近いけど初めて行きました。
なんでチョイスしたかというと、ここはピカチュウがいっぱい出るとのうわさから。
野球場、サッカー場、プール、テニスコート、小さな動物園、なんでもある大きな公園です。

ウロウロ歩いていると、スマホ見ながら散歩している人たちがそこらじゅうに。
やはりここも年配の方々が多いです~。夫婦?、カップル?で来ている方も何組かいました。
子供たちはサッカーやったり、遊具で遊んだり、健康的に遊んでます。
20170307
雲って寒い日だったけど、遠くからみごとな桜の木が見えました。
「玉縄桜」というそうです。他にもしだれ桜や、ソメイヨシノの木のいっぱいあったから、
もう少しすると一面ピンクになりそうです。

Pocket

由比ヶ浜&江の島

またまたお休みの火曜日、出かけてしまいました。
朝からせっせと家の中をかたずけて(こういう時は一生懸命やる)
出かける準備万端に。
先日行けなかった由比ヶ浜に行ってきました。
でも見てこの海藻の山。
201702281
延々とこんな感じ。
波打ち際にもかなりせまって打ち上げられていました。
貝殻はというと、なかったです~。
なんとか見つけてやろうとねばって1時間ちょっといたけど・・・
拾えない日は人もいないってこと。
逆にいえば、拾っている人がいっぱいいたら、拾えるってことだね!

時間がまだ早かったので帰りは江の島へ。
ポケgoして帰ろうと寄ったんだけど、
メインストリートを避けるとわずかな砂浜に出られたから、そこでちょっと貝探し。
そしたらネジガイひとつ見つけちゃった。
でもここにはだ~れも人がいなかった。

メインストリートにもどって岩屋まで階段の昇り降り。
運動もかねてのお散歩でした。

途中のねこちゃん。
201702282
そこは誰も手出しできない場所。
岩にもたれかかってひなたぼっこの最中でした。

Pocket

横浜みなとみらい

今日は学生時代の友人たちと久しぶりのお茶会♪
場所は横浜みなとみらい地区。近いんだけど、あまり行ったことが無い。
すごいね~。
ランドマークタワーが出来た頃、最上階までエレベーターで行ったことがあったけど
その頃はまわりに何にも無かった気がする。
その一画に横浜美術館があって、そこで今日は待ち合わせ。
その美術館のレストラン「ブラッスリ―・ティーズ・ミュゼ」でまずはお食事。
気軽なフレンチとあるけど、どれもこれもきれいで美味しかった~!

201701151
これは前菜。おしゃれ~。
201701152
デザートのクリームブリュレ。カラメルがカリカリ♪

ゆっくりお昼を楽しんだ後、美術館へ。
近いのに初めてきました。
201701154
ちょうど「篠山紀信展 写真力」という展覧会をやっていて、楽しんできました。
ひとつの壁面にひとつの写真、という大きさの写真には圧倒。
とくに三島由紀夫の眼力の強さといったら・・・
他にディズニーランドの写真もおもしろかったな。

その後近くでお茶をしてたらもう外はイルミネーション。
201701153
あっという間に時間は過ぎます。
またゆっくりと行きたい場所になりました。

Pocket