串本に行ってきました 2

今日が台風本番の4日、安全な場所で1日過ごすしかないと鳥羽水族館へ。
駐車場とか心配だったけど、屋根が付いているところに停められて一安心。
濡れずに本館に入ることができたもんね。
090819
入口の大きな水槽。
090820
この子ぜったいに変^^
090821
かわいい~~
思わず大きなぬいぐるみを買ってしまった・・・
090822
作り物?
いえいえ生きてます。
090815
少し前、話題になってたダイオウグソクムシ。
オームの元ネタ?

外は午後になると嵐になって、館内でも雨漏りが発生。
でもここにいる人はみんなベンチにすわったりしてくつろいで嵐が過ぎるのを待っているようです。
入口の水槽の前で座っていたら、中から覗いてきたのが一匹。
「なにしてんの~?」

090816
4時ごろには弱まってきたので、今日の宿に向かいました。

ほんとはもう1泊する予定だったけど、道路が土砂崩れのニュースも入ってきたので
帰途につきました。
そして途中で寄りたい海岸が2カ所ほど。
台風の後だから何か落ちてるんじゃないかと期待してまずは渥美半島へ。
でもな~んにもなし。
以前来たときにちょっと拾えたからと思ったんだけど、だめだった。

次は御前崎。
090825
もう日が沈みかけたころ到着。
荒い波が柵を通り越して道路まで。いつもはここから海岸に降りていくんだけど今日は無理。
あきらめて歩道を歩いていると、浜に降りる階段があるじゃないですか!
何回か来たけど、初めて見つけました。
いつも1mくらいあるコンクリートの壁を昇り降りしてたのに。
降りるとやっぱりカズラガイ!ハツユキダカラ、クチグロキヌタのきれいなのも見っけ。
1時間もしないうちに暗くなったので引き上げてきました。

でもこれで終わりじゃないんだな~。
次の日、台風一過のお休みはまだ続く。
家で大量の洗濯物を干してから、今度は三浦へ。
種類は別にして、貝殻の量でいえば、三浦が一番多いような気がする。
砂浜に大量に打ち上げられているから、探すのが一苦労という感じ。
この日はなぜかしら大量のヤツシロガイ。
090824
これでもごく一部。みんな欠けちゃっているけどね。
きれいなのはもう誰か持って行っちゃったんでしょう。
ひとつ初物があって、多分ウストンボガイ。図鑑で見ててこれだ!って思った。

これでお休みはおしまい。
串本の海岸はホントのオゴクダ浜かどうか疑問だけど、拾えたからまっいいか。
また行くつもり^^

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です