My house を作ろう!

この前出展したデザインフェスタで、「うちの家作れる?」って聞かれた。
「作れますよ。」
「どのくらいかかる?」
う~ん、難しい。
どの程度の精度がほしいのか、子供でも作れるような作りなのか、
大きい物なのか小さいものなのか、
そんなこと考えたらひとつひとつ違った値段がついてしまう。

そこでちょっと、自分の家を作ってみようか。
あんまり参考になる家じゃないけど、まあどんなもんかね。

house1
平屋なんですね。
図面は無し。中味はよくわかっているからそこから壁面を割り出します。
多分昭和初期?借家なので不明です。
作るのは外側だけだから、あとは写真を撮って窓とか入れていきます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です