クログチキヌタ

先日拾ってきて、タルダカラ?と思ったものは、クログチキヌタ。
腹側の蛇腹が大振りで、小振りな蛇腹のタルダカラとはちょっと違った。

ついでに今日は貝殻図鑑
クログチキヌタ(タカラガイ科)
クログチキヌタ
一番左端は前回御前崎で拾ったもの。一番大きくて42mm。
残りの2個が今回拾ったもの。どれもピカピカにはほど遠いけど、持っているのはこの3個だけです。
背側がガスガスでも腹側のこの光り方は異常でしょう。せともののような感触です。

背側を磨いてみようかな。

Pocket