ネジガイ

今日は正真正銘のネジガイ。
白い板状の帯が上から下まで入っているものを、まとめてネジガイと呼んでいたのを
ちゃんとした名前で呼ぼう!ということで、その本家。

ネジガイ(イトカケガイ科)
ネジガイ
いいですね~。
一番大きいので28mm位。多分柳島で拾ったもの。
ネジガイは岩礁に住むと書いてあるけれど、拾えるのはどっちかというと砂浜の方が多いかも。
由比ヶ浜や材木座もそうだし。タカラガイは近くに岩場がないとあんまり拾えない気がするけれど。

ひとつでも拾えれば、貝拾いに来たかいがあった、と思えるのもこの貝。
欠けててもお持ち帰り。
やっぱり数は一番多かったので、ついついネジガイと呼んでしまうんだ。
nejigai2
ネジガイの見分け方は
きいこのビーチコーミング日記」でとてもわかりやすく書いてあります。
茶色の線と一番下の1本の横線。
これでネジガイは完璧?と思ったら、茶色の線が入ってないのとかもあった。
これは誰でしょうね。

Pocket