オオネズミガイ

先日行った由比ヶ浜の貝の中から

う~ん、ネズミガイ?似ているけれどなんか変。
殻の厚さとか、手触りとかいつものネズミガイじゃない。
ネズミガイで検索していたら出てきたよ。この貝とそっくりな画像が。

オオネズミガイ(タマガイ科)
オオネズミガイ
大きさは2.5cmほど。
殻はネズミガイよりも厚めです。でも形はそっくり。ひとまわり大きくしたような感じです。
?の貝で載せようと思っていたけど、見つかったから良かった。

見つかるもんだね~。

さっき小さい貝をいっぱい撮ったのだけどみ~んなピンボケ。
三脚も使わなかったからしょうがないか。
この大きなタマガイだけはまともに撮れたので今日はこれにしたのでした。

Pocket

メダカ日誌3

昨日の夜中、
明日は休みだから、ほったらかしの誰もいなくなった水槽の掃除をしなきゃ・・・
・・・・
え~~~~!なんかいる!
泳いでいる!

信じられないことに、メダカの子供があの毒液と思われる水槽の中で泳いでいました。
いつ?
しばらくちゃんと見てなかったからいったいいつ孵ったのか。
それとも孵ったばっかり?

すぐに水槽からだして、ボールの中に移し替えました。
ほんとは2匹の子供がいる外のボールに入れたかったけれど、夜中だから。
一晩ぐらいなんとかなるかも、と水槽の水といっしょに入れておきました。

朝、1匹は天国へ。
でも4匹は元気だったので、無事外のボールに移動させました。
これで全部で6匹になって、ボールの中もちょっとにぎやか。

むか~し金魚を飼っていたとき、青い大きな鉢を使っていたのを思い出し、
もしかしたらまだあるかもしれないと縁の下を覗いてみたら、やっぱりまだあった!

だんなに取り出してもらって洗って、取りあえずホテイアオイと、水槽に入っていた水草を入れてみた。
20170530
鉢といってもこれは金魚鉢じゃなくて、もとは火鉢だね。
何日かしたらメダカの子供を移そうと思います。

Pocket

教会

今回のブースは少し見る人が何を作っているのか、パッと見てわかるようにしたいと思って、
教会たちは持っていくのをやめた。

「ナクソス島の教会」を外したのは、持っていくのを忘れた時以外で、作ってから初めてだと思う。
それほど重要なアイテムです。
今までの売れた累計でも、もしかしたらトップ3に入るかもしれないほど印刷しています。
これを作ったのが今見たら東日本大震災の後の2011年3月20日になっていた。
もっとずっと前からあるような気がしていたけど、6年前でした。
まあ6年といえば、長いですね。
飽きて当たり前かもしれない。

教会を外したのはスケール感が他のと違うからかな。
もちろん飛行船や、パイプRも違うけれども、おもちゃ的な要素が入っているから
まだ違和感がないのかもしれない。

それでもまだ野菜果物、鳥、Danger BoxやパイプR、いがいが鉄球みたいなわけの分からないもの、
と飛行船。
やっぱりまだわけわからない~。

教会は持っていかなかったけど、ひとつ持って帰ってきました。
201705291
久しぶりにお会いしたjuconさんの教会。
ひとつひとつ全部形が違っていて、とてもかわいいです。
これは小さめの教会の感じが出ていたのでチョイス。坂道がついていて芸が細かい^^

 

Pocket

デザインフェスタ 終了しました!

2日間、終わりました。
いつもはステージの音楽がどこにいても聞こえるのがデザフェスのような気がしていたけど
今回はちょっと違って静かな感じで、ブースがメインのような雰囲気でした。
201705272
201705273

昨日、今日とたくさんの方々に足を止めていただき、ほんとにありがとうございました。
自分では見飽きてしまっていたテーブルの上が、新鮮な目を通して見ていただけると、
私にも新鮮に映るので、またガンバロウ、と思うのでした。

お立ち寄りいただいた方々、お買い上げいただいた方々、ありがとうございました!

 

Pocket

デザフェス1日目、ありがとうございました!

今回ははじめての東館での開催。
20170527
オープン前。かなりの人が並んでいました。

ブースにお立ち寄りいただいた方々、お買い上げいただいた方々、
ありがとうございました!

また明日!

 

Pocket

明日はデザフェス

今日のパートはお休みをとって1日準備。
こまごまとしたことをしていたら1日があっという間。
時間があったら色違いのスズメか、ウソを作ろうと思っていたけど、それどころじゃなかった。
20170526
巣ごもりスズメは完成品で販売します。他には枝にとまっているものも。
実物をご覧になりたい方はぜひブースの方へ来てくださいね!

貝殻リースもちょこっと参加^^
あの狭いブースの中でどーするんだ、って?今回は角ブースなんですね~。
横にちょっと置けちゃうもんね、もちろんブースの中で。

ブース№ B-592(東5ホール)でお待ちしています!!

Pocket

5月19日 材木座

初物がいっぱい拾えた材木座での収穫物

201705251
(クリックで拡大します)
小さいものが多いけど、それなりに充実!しているかな。
名前を調べたいものもたくさんあるので、図鑑にしながら調べていこっと。
201705252
サザエ、アサガオガイ、ネコガイ、タマガイのふた?、
内側は赤くなかったアカニシに似ている貝、ベニシボリガイ、ウニ
上の真ん中のネズミガイに似た貝も気になります。となりはツメタガイ
201705253
こんなにたくさん、オオシイノミガイ、その向こうにテンシノツバサっぽい2枚貝、
手前はネジガイたち、ほんとはひとつひとつ名前が違うんだけど、今度ちゃんと調べよう。
201705254
面白そうなのがまじっていそうな小さな巻貝たち。
手前はハナガイ。久しぶりにひろえました。
201705255
手前はクチキレガイ、透明なのと、そうでないのがあるのはなぜ?
右上はヒメトクサやヒメキリガイ

デザフェスの準備も、もうちょっとです。
印刷は終わったんだけど、切って袋詰めはこれから。
明日もう一日がんばろう。

Pocket

カモガイ

今日も富士山型の貝の中から

カモガイ(ユキノカサガイ科)
地味でがさついているように見えるけど、手触りがいい貝。
同じユキノカサガイ科のウノアシガイと同じように、ツルツルヌメッ、といった感じでしょうか。
カモガイ
大きさは3cmほど。山の高さは高めです。
殻全体にデコボコがあり、しっかりした厚みもあります。
kamo2
裏側もツルツル。
色も渋くてカッコイイ貝です。

Pocket

メダカ日誌2

あれから最後の楊貴妃と、クロメダカ2匹も天国へ。
やっぱり水槽の水は毒液なのかもしれない。

少し前に水槽に入れようと買ってきたホテイアオイは、小さな水槽の中では巨大で、
まるでラピュタの根っこのようになってしまうので、1日か2日で外のバケツに移していた。
今日はその中へ残ったメダカ2匹を入れてみた。

そしてその中をよく見ると・・・

なんとメダカの子供が泳いでいる!
え~~、うちのメダカの子供かな?

楊貴妃の中でも一番長生きしたメスがいて、卵をくっつけていたから
取ってボールに移しておいたのが、3匹孵った。
2匹は1日もたずに死んでしまったけれど、1匹はまだ生きている。
その卵がくっついていたのかな?

外の子供はこのままだと大きいメダカに食べられてしまうそうなので、
早速すくってボールに移してみた。
ボールにはバケツの水も入れてみたけど、どうでしょう。

メダカ

 

Pocket

スズメ♪

20170522
新作~~。
やっと形になってきました、スズメさん。
完成品で販売予定です。
小さい鳥の作りがなかなか出来なくて、以前にウソという鳥を作っていたのだけど途中で挫折。
今回も作れるかどうかわからなかったけれど、なんかスズメさんに助けられました。
この作りならウソも作れそうな気がしてきたので間に合えばウソもいっちゃうかも!!

Pocket