11月14日 房総

またまた去年の貝拾い。
日の出が遅くなってきたので、この日は早朝3時に家を出発。
5時半白浜着で、夜中に走るよりも時間はかからない。
最初の白浜はタカラガイがいっぱい。
というか、いろんな種類のタカラガイがいっぱいあった、という感じ。
いつもは同じ種類がそろっていっぱいある、たとえば
コモンダカラばっかり、ハツユキダカラばっかり、サメダカラばっかりみたいな。
手持ちのタカラガイの多くが拾えたような気がする。
201611141
きれいでないのもあるけど
ハナマルユキ、ヤナギシボリダカラ、ナツメモドキ?、コモンダカラ×2、シボリダカラ×2
クロダカラ×3、キイロダカラ×2、ナシジダカラ×2、カモンダカラ
サメダカラ×3、ウキダカラ、ツマムラサキメダカラ、?、?(メダカラ?)
ナツメモドキ?は消去法でいくとこうなった。スレスレだけど。
?はまったくわかりません。裏側は真っ白で歯形と形にあうものが無いんで、、、
次の?はよく見かけるんだけど、メダカラのすれたものとちょっと違うような気がするけど
やっぱりメダカラかな。

201611143
サザエ?、ベニイモ、サヤガタイモ、ヤタテガイ×2、ホタルガイ×3、ベニオトメフデ、?(一応2枚貝?)
スカシガイ×2、オトメガサ?、?、ホウシュノタマ、タマキビ、ハギノツユ?、ワスレガイ、クズヤガイ、
カゴメサンゴヤドリ、サラサバイ×2、シラタマ
フデガイ?、イソバショウ、ハナガイ、ネズミノテ、モグラノテ、カニモリガイ、キセルガイ、キリガイ?
シチクタケ、?、ヘソアキオリイレボラ、・・・・・・・
最後の方はまた今度。現物が見つからないのでちょっとむずかしい。
あっても難しいけど(-_-;)
サザエは一皮むけた状態なのかな、ピカピカです。

この日の一番
ヘソアキオリイレボラ
ヘソアキオリイレボラ(だと思う)間違っていたらゴメンナサイ。
あまり見たことないし、手持ちにも近いものはなかったからうれしい一品。
布良だったと思う。小さい(13mm)けど作りは凝っている♪

まだまだ2016あるなぁ~。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です