三戸へ

今日はお休みだったので、ひとりで三戸まで。
この頃は由比ヶ浜で止まってしまうことが多くて、三浦まで行くのは久しぶりです。
時間は倍以上。由比ヶ浜へは40分で行けるけど、三浦へは1時間半はかかります。
でもね~無かったな~。
私にとってけっこうレアな貝が拾える場所があるんだけど、
行ってみたら打ちあがってから2.3年?みたいなガスガスの貝ばかり。
いつもはそこからさらに奥の方までずっ~と歩いていくけど今日はそこで引き返し。
反対側に歩いてみることに。
こちら側は砂浜なのでまだ新鮮な貝殻がありました。
シボリダカラ
シボリダカラ。
いままで拾ったのは白っぽいバージョン。
この濃い色のシボリダカラは持ってなかったのでちょっとうれしい。
しかも2個。でもなぜかダンナはいっぱい持っている。
カニモリガイ
カニモリガイ。これはいっぱい拾えた。
これも色が薄めのものは持っているけど濃いのはひとつだけだったのでまぁ良かったかな。
あといっぱいあったのがコナツメガイ。これもいっぱい拾ってきた。
ちょっと物足りない結果だけど、また次の楽しみにとっておこう。

結局3時間三戸で過ごして今日は帰りました。
和田長浜にも寄ろうと思ったけど、あまり期待できなさそうなのでパスしてきた。

 

Pocket

ドラゴンフルーツ。。7

今日は春みたいな陽気で、ちょっと身体も軽くなるような空気でした。
でも明日はまた寒くなるというので、また身構えなくては。

ドラゴンフルーツを切り出しました。
20170130
う~ん、細かい。
最初の試作は出来上がらないのが常なので、あまり期待はしてません。
A4の紙を4枚びっしり埋め尽くすくらいのパーツ数。
出来上がりを15cmに設定してこの枚数はちょっとヘビーかな。

Pocket

ドラゴンフルーツ。。6

トゲトゲを全部作ったので、これで一応最初の試作を作ってみようと思います。
ちょっと途中で断念せざるをえない状況の面の細かさ。
20170129
ちょっとトゲが痛いな。

Pocket

貝殻リース

拾ってきた貝殻でリースを作っています。
このベースはベニヤ板をドーナッツ状に切抜いて土台にしています。
貝殻リース
写真がもっとうまく撮れればいいのになぁ、とつくづく思います。
シェルリース
ほとんど拾ってきた貝殻ですが、いくつか買ったものもありますね。
201701286
これは何個目だろう?
たまにイベントに持っていきますが、まだ売れたことはないです(´;ω;`)
2回ぐらい、しかも寒くなってから。
でもまだ作ります^^

Pocket

ドラゴンフルーツ。。5

なかなかうまくいきません。
やっぱり基本となる球体から飛び出させるように作らないと途方もない作業になってしまう。
。。2で作っていた立体に手を入れています。
20170127
とげの先端とかにもう少し動きを持たせれば植物っぽくなるかしら?
これがやっぱり作りやすいな。

Pocket

カラスの足跡

今日はお休みだったので、午後からまた柳島まで自転車こぎ。
地図で距離を確かめたら5.6km。往復で11.2km。
こんなにあったんだ!
でも行きは向かい風で走るようだけど、帰りは海からの風でけっこうスイスイ~。

今日の柳島は何にもなし。
いつも何もないけど、たまにあったりするとそれは運命の出会いになるからくせになるんだなぁ~。
あったのは
カラスの足跡
人と犬とカラスの足跡。
カラスの足跡って目じりなんかの悪いイメージだけど、
ほんとの足跡は一本橋を渡るように端正にまっすぐ。カーブでさえも一列にそろえて歩いているもんね。
犬の足跡も肉球がくっきりついていてかわいいけど、人のは靴だからつまんないな。
下ばかりを見て歩いているので、つい目に入った風景でした。

Pocket

11月14日 房総

またまた去年の貝拾い。
日の出が遅くなってきたので、この日は早朝3時に家を出発。
5時半白浜着で、夜中に走るよりも時間はかからない。
最初の白浜はタカラガイがいっぱい。
というか、いろんな種類のタカラガイがいっぱいあった、という感じ。
いつもは同じ種類がそろっていっぱいある、たとえば
コモンダカラばっかり、ハツユキダカラばっかり、サメダカラばっかりみたいな。
手持ちのタカラガイの多くが拾えたような気がする。
201611141
きれいでないのもあるけど
ハナマルユキ、ヤナギシボリダカラ、ナツメモドキ?、コモンダカラ×2、シボリダカラ×2
クロダカラ×3、キイロダカラ×2、ナシジダカラ×2、カモンダカラ
サメダカラ×3、ウキダカラ、ツマムラサキメダカラ、?、?(メダカラ?)
ナツメモドキ?は消去法でいくとこうなった。スレスレだけど。
?はまったくわかりません。裏側は真っ白で歯形と形にあうものが無いんで、、、
次の?はよく見かけるんだけど、メダカラのすれたものとちょっと違うような気がするけど
やっぱりメダカラかな。

201611143
サザエ?、ベニイモ、サヤガタイモ、ヤタテガイ×2、ホタルガイ×3、ベニオトメフデ、?(一応2枚貝?)
スカシガイ×2、オトメガサ?、?、ホウシュノタマ、タマキビ、ハギノツユ?、ワスレガイ、クズヤガイ、
カゴメサンゴヤドリ、サラサバイ×2、シラタマ
フデガイ?、イソバショウ、ハナガイ、ネズミノテ、モグラノテ、カニモリガイ、キセルガイ、キリガイ?
シチクタケ、?、ヘソアキオリイレボラ、・・・・・・・
最後の方はまた今度。現物が見つからないのでちょっとむずかしい。
あっても難しいけど(-_-;)
サザエは一皮むけた状態なのかな、ピカピカです。

この日の一番
ヘソアキオリイレボラ
ヘソアキオリイレボラ(だと思う)間違っていたらゴメンナサイ。
あまり見たことないし、手持ちにも近いものはなかったからうれしい一品。
布良だったと思う。小さい(13mm)けど作りは凝っている♪

まだまだ2016あるなぁ~。

Pocket

切り干し大根

近所の人たちから大根をたくさんいただいたので、食べきれない分はせっせと切り干し大根にしています。
大根は、ほとんど水分だっていうのがよ~くわかります。
切り干し大根
これが干し始め。
201701242
太さが違うものだけど、これも最初は一面白かった出来上がり。
な~んにもなくなっちゃているでしょ。
下のは1.5cmから2cm角位だからまだ太さで見えるけれども、今度の(上の)は5mmから7mm角ぐらいにしてみた。
あんまり干し過ぎると糸くずみたいになっちゃうかも^^
出来上がった太いものははりはり漬けにしてみるんだ~。

Pocket

日本の貝

去年の明日、2016年1月24日に「日本の貝2」(学研)を本屋で見つけて買った。
その頃は絶版だとは全く知らず、貝の本が欲しかったのでそれと一緒に「美しい貝殻」(学研)も買った。
「日本の貝1」は?
ネットで買えばいいか~と軽く考えていたのだけど、それはとんでもないことだった。

最初見た時はアマゾンで4000円くらいだったかな?もちろん中古本。
もっと安くなったら買おうと思っていたら、どんどん値段は上がって一時は9000円以上!
「日本の貝2」が買えたのは奇跡だった。
街中の忘れ去られた本屋でなくて、東急やホームセンター、ニトリ、しまむら、
そんな中にある本屋さんだから人が来ないはずはない場所。
2は2枚貝が中心だからあったのか?そんなことはどうでもよく即購入。
でも1が・・・

それから1年待ちました。
去年の12月に4000円ちょっとの値段まで下がっていたのでそこで購入。
新品の倍以上の値段です。まぁしょうがないか・・・

Pocket

今日ももうすぐ終わり

今日も何もネタを用意していないでこの時間。
夕食後にパート先の棚卸があって、なんてそんな言い訳を言いにきたのか~!
と言われそうだけど、毎日ネタ探しをする習慣をつけないと続かないね~。
毎日書くってすごいことだね。
まあ、がんばろっと。
ちなみにあしたも一日棚卸なので先に言い訳しとこ。

Pocket