柳島 5月28日

先日だんなと柳島に行ったら、海水浴に来ている家族がいっぱいいて、
海の家もない海岸でも夏はそれなりなんだ、と思って貝殻を探してみたけれど
な~んにもなし。
ビーチコーミングにはオフシーズンなんだね。
201605281
これは5月28日です。
砂浜にピンク色のクチベニガイが目に付くと、ついかわいくて拾ってしまいます。
大きいナミマガシワは「なに探してているの?」と言って散歩のおじいさんが拾ってくれたもの。
タマキガイ、メダカラ、きれいなムラサキウズ、ホタルガイ、他いろいろ
201605282
こうして写真を改めてみるとなんて地味。
左からツツミガイ、つやつやのシジミ?、ハナガイ
?、?、ハナガイ
ハナガイは2個も拾えちゃった。
2枚貝は不思議な柄をしていたので拾いました。

Pocket

アルファベットのペーパークラフト

更新しなきゃと思いながら、長い間そのままだったアルファベットの画像を更新しました。
一時期イベントに持ち歩いていたものがあることに気が付き、写真を取っただけなんだけど( ̄∇ ̄;)
アルファベット
夏休みの工作に困っている子供はいないかな?
ホワイトモデルがフリーダウンロード出来るので、自分で色を付けて組み立てることができます。
裏側には足が付いていて、画用紙などに切込みを入れて、足を裏側に出して接着すると
立体文字の出来上がり\(^^)/

pdf

Pocket

キーウィ。。5

なんやかんやで試作の6体目。
kiw5
バランスもとれるようになったし、最後の接着もだいたいOK。
足以外はけっこう作りやすいペパクラになったかな。
それでも最初に作ったにわとりの足に比べたらとっても作り易くなっています。
次は色を付けていこうと思います。

Pocket

房総 5月12日

もう20年以上前に、社員旅行で行った館山の灯台の近くで大量に貝殻を拾ったことがあって、
去年その場所を探しに行ったのだけど見つからなかったので、また探すつもりで遠征です。
前日の21時に家を出て、アクアラインを通って房総半島へ。
前回行った灯台とは違う灯台の近くで車中泊して明るくなったら即海岸、
のつもりだったけど、やっぱりもう無くなってしまったみたい。
小さな入り江で漁船が何艘か浜につながれていて、大きな貝殻がいっぱい、みたいな場所だったのだけど・・・。
そうはいってもここは房総。白浜、根本、坂田、新舞子、磯根崎などグルグルしてきたよ。
今回の写真は全部じゃなくて一部です。だって大量なんだもん^^
201605122
サヤガタイモガイ、カニモリ、シチクガイ、フデガイ、ヤタテガイ、マツムシ、?、ホタルガイ、?、?
クロフレイシダマシ、ムシロガイ×2、クルマガイ×2、キンチャクガイ×2
スダレガイ、キヌザル、ハイガイの欠片、ナデシコ×2
ウノアシ×2、キクノハナガイ、テンガイ、?、ホウシュノタマ
素人判断なので間違ってたらゴメンナサイ。
クルマガイ
今回一番うれしかったのはこれ。クルマガイです。
おきまりの裏側からの写真。クルマガイはこれに尽きるでしょう。
少し前に「遠藤貝類博物館」に行ったときにお土産に買ってきたばかりでした。
それが拾えたのだから、買った物の何倍もうれしいです。
アラレガイも完品は初ゲット。欠片ばっかり拾ってたのは、いつか完品が拾いたいと思ったから。
場所を作っとかなきゃね。
201605123
タカラガイはツルツルのハツユキダカラ×2、カバホシダカラ?、?、カミスジダカラ×2、ヤクシマダカラ幼貝×2?、ヤクシマダカラの欠片?
カバホシダカラとヤクシマダカラはそうだったら初ゲット(^o^)
カバホシダカラの隣はいったい何でしょう。
擦れても紫や茶色にならないのってそんなに無いような気がするけど??です。
カミスジダカラも大きいのが拾えて良かった。

やっぱり三浦とはちょっと拾えるものが違います。
巻貝も大きくて種類が多かったり、イタヤガイとか(写真は撮ってないけど)ナデシコとか
三浦ではあまり見かけないもんね。
この後2回遠征しているので、またそのうちUPします。

Pocket